副作用の心配が少ないセサミン

二日酔いから美肌、さらにはがん予防にまで効果が絶大だと注目され、その注目度が急上昇中の抗酸化物質があるのをご存知でしょうか。
二日酔いの予防や肝機能の向上、血行促進などによる生活習慣病の予防・改善、シミやシワ、肌艶の改善、薄毛や抜け毛の予防などにも効果があります。
それは、ゴマに含まれる抗酸化物質の『ゴマリグナン』の成分、セサモリンやセサモール、
セサミノールなどの1つであり、一番強い抗酸化力をもつ『セサミン』です。

このゴマリグナンは、ごま粒に1%未満しか含まれていない微量成分なのに、人体の健康には大変良好な効果の期待できる物質と言えます。
またセサミンは、強力な抗酸化力で、身体に害を及ぼす活性酸素から防ぐ働きをします。
そして前述したようにセサミンは、ゴマに含まれる成分で、1日に適量と言われる10mgを摂取するのにゴマ3000粒必要と言われます。

しかしゴマには、消化されにくい堅い殻があるので、炒ってすり潰して摂取することが必要ですが、ゴマには脂質が多く含まれていますので、
カロリーが気になる人は注意が必要です。
したがって、ゴマそのものを食べる手間やカロリーなどを考えれば、セサミン配合のサプリメントを摂取したほうが良いでしょう。

そしてセサミンは、食物であるゴマに含まれる成分であるため、副作用は報告されていません。
またカロリーも、セサミンそのものはごくわずかなので、気にする必要はないでしょう。

そしてセサミンを効果的に得るために、相乗効果のあるビタミンEが配合されているサプリメントも人気がありますが、
ビタミンEも過剰摂取したとしても、ごく稀に止血しにくくなるという報告がある程度です。

セサミンのサプリメントには他にも、鰹や秋刀魚などから摂れるDHAやEPA、黒ゴマポリフェノール配合のものなど天然由来のものが多く、
サプリメントとしても健康的に摂取していただけるのではないでしょうか。

ただし、副作用のほとんどない成分を含むものが多いのは事実ですが、お医者様からお薬などの処方を受けているかたは一度ご相談の上、
ご飲用されることをお奨めします。
ページのトップへ戻る